2017年7月14日 (金)

ここからが正念場!!

夏本番!といった気候になってきました!

皆さんはいかがお過ごしですか?

 

本学の学生はこれからが正念場です。

1・2年生は各科目の定期試験が近づいてきております。

特に1年生にとっては最初の難関になります。

“テスト前だから勉強する”ではなく、毎日コツコツ勉強をしてほしいものですね。

また、3年生は7/10より7週間の総合実習に向かいました。

今回の実習では、指導者の管理下にて治療の一部実践や効果判定を行う実習となります。

学生にとっては初めての治療体験となります。

直接患者様のお身体に触れての治療となるので、きっと緊張するかと思います。

 

1・2・3年生すべてに言えることは、毎日の積み重ねが自信になるということです。

今からでも遅くはないと思います。

前を向いて、今できることを精一杯頑張ってください。

 

まだまだ暑い日が続きます。

体調管理には十分気を付けてください。

この正念場を乗り越えて、大きく成長してくれることを願っています。

2017年6月15日 (木)

☆職業意識向上セミナー☆

6月14日は昼間部1年生を対象とした職業意識向上セミナーの一環で、

「社会が求める人材」をテーマに特別講義が行われましたflair

社会に求められる人とは一体どんな人なのでしょうかsign02

今回の講義では「コミュニケーション能力」に重点を置いて、

その重要性を学生たちに学んでもらいましたhappy01notes

Img_3470

Img_3474 

さて、皆さんが思う「コミュニケーション能力が高い人」とはどんな人ですかsign02

「話をするのが上手」「ずっと話していられる」と答える人が多いのではないでしょうかdash

しかし話上手な人は、前提として「人の話を聞くのが上手い」んですhappy02flair

実際に講義中に講師が話した内容を覚えているかのテストをしたところ、

きちんと覚えている学生はあまりいませんでしたsweat01

しかし、一度テストをした後は「またテストされるかも…。」と、

集中して話を聞く学生が増え、2回目のテストでは多くの学生が点数が1回目より上がっていたのですshine

また、社会人としてのマナーについてもクイズ形式で学びましたflair

来客対応・電話対応・アポイントメント・挨拶・情報共有など、

様々な場面での正しい言葉遣い・適切な行動を知ることで、

これからの臨床実習や就職活動に活かして欲しいと思いますconfident

Img_3473

3月に高校を卒業したばかりの1年生たちにとって、

人の話を聞く姿勢がいかに重要か、

理解してもらう良い機会になったのではないかと感じましたsun

学生たちが理学療法士として活躍し、「社会に求められる人材」になってくれることを願いますsign03